ピークベッセル 7HTP

※只今在庫切れとなっています。
 入荷予定時期目安:2024年8月2日以降
出荷目安 通常2~5営業日以内
内訳
販売価格
(単価 × 入数)
注文数

ピークベッセル 7HTP

品番
D9416
※只今在庫切れとなっています。
 入荷予定時期目安:2024年8月2日以降
販売価格
(単価 × 入数)
注文数
ご注文には
ログインしてください

ピークベッセル 7HTP 分析証明書

ピークベッセル 7HTPと同じ数量をご注文ください。
販売価格
(単価 × 入数)
注文数
ご注文には
ログインしてください

ピークベッセル 7HTP トレーサビリティ証明書

数量1部でご注文ください。
販売価格
(単価 × 入数)
注文数
ご注文には
ログインしてください
ピークベッセル について

< ピークベッセル について >

溶出試験において、試料の製剤がベッセル内底でマウントを形成する場合、
溶出率の精度(ばらつき)が大きくなることが知られています。

これは、マウントの位置や形状により、マウントの内部に埋もれて試験液に
十分にさらされない試料の崩壊片が発生し、かつ、その量が変動するため
と考えられます。

このような場合、この誤差要因を取り除き、製剤の評価試験としての検出力を
向上させるため、ピークベッセルを用いることが有効な手段の一つとなります。




ピークベッセルは、その内底のピークによりマウントの形成を阻害することができますが、
パドルの深さや回転数、試料の質量(崩壊片の量)、 比重などにより、ベッセル内の対流を受け、
崩壊片がピーク頂部に集まる、ピーク斜面に分散する、ピーク外周の低部に環状に分布するなど、
様々な挙動を示します。




当社製のピークベッセルは、ピーク高さ(※) 7 mm、14 mmの2種類につき、
それぞれフランジプロテクト加工の有無による、
計4種類をラインナップしており、試験やニーズに合わせて選択して頂くことが可能です。

※ ピーク高さとは、ピーク頂点における局方規定の半球形状底部と比較した高さを指します。

おすすめ商品